ITAMANI
イタリア語学習の手引き

イタリア語文法 関係代名詞1

関係代名詞1

関係代名詞の用法

関係代名詞とは、文と文を結合し名詞に説明を加えたり修飾をする代名詞です。関係代名詞を使うと文と文をつなげ長い文を作ることができるようになるので、少し複雑ですがひとつひとつマスターしましょう。

関係代名詞cheの用法

関係代名詞cheは、主語・直接補語に説明を加えることができます。英語では先行詞が人・物で区別しますが、イタリア語では先行詞は人・物で区別しません。例文を見てみましょう。

  • Mi piace la ragazza.
    (私はその女性が好きです)
    La ragazza abita a Milano.
    (その女性はミラノに住んでいます)
    → Mi piace la ragazza che abita a Milano.
    (私はミラノに住んでいるその女性が好きです)
    主語はla ragazzaです。そのla ragazzaにcheをつなげ説明を加えています
  • Voglio la borsa.
    (私はその鞄が欲しいです)
    La borsa ha 2 tasche.
    (その鞄はポケットが二つあります)
    → Voglio la borsa che ha 2 tasche.
    (私はポケットが二つあるその鞄が欲しいです)
    直接補語はla borsaです。そのla borsaにcheをつなげ説明を加えています

関係代名詞cuiの用法

関係代名詞cuiは、前置詞とともに使われます。また「定冠詞+cui」の形で英語の所有代名詞whoseのように「~の〇〇」と所有を表すことができます。関係代名詞che同様、先行詞は人・物で区別しません。例文を見てみましょう。

  • Mi piace la ragazza.
    (私はその女性が好きです)
    Ho regalato una borsa alla ragazza.
    (私はその女性に鞄をプレゼントしました)
    → Mi piace la ragazza a cui ho regalato una borsa.
    (私が鞄をプレゼントしたその女性が好きです)
    主語はla ragazzaです。そのla ragazzaにa cuiをつなげ説明を加えています
  • Voglio la borsa.
    (私はその鞄が欲しいです)
    Le sue tasche sono piccole.
    (それのポケットは小さいです)
    → Voglio la borsa le cui tasche sono piccole.
    (私はポケットの小さなその鞄が欲しいです)
    「~の」と所有を表すsueがle cuiに置き替わって結合します。定冠詞は性数一致させます。

関係代名詞qualeの用法

関係代名詞qualeは、定冠詞+qualeの形で用いられ、関係代名詞cheのように主語・直接補語に説明を加えます。また、前置詞+定冠詞+qualeの形で関係代名詞cuiのように間接補語に説明を加えることができます。いずれにしてもqualeは先行詞に性数一致させ、定冠詞も一致します。なお、関係代名詞qualeは口語よりも文語で使われることが多いです。

  • Voglio la borsa che ha 2 tasche.
    → Voglio la borsa la quale ha 2 tasche.
    (私はポケットが二つあるその鞄が欲しいです)
  • Mi piace la ragazza a cui ho regalato una borsa.
    → Mi piace la ragazza alla quale ho regalato una borsa.
    (私が鞄をプレゼントしたその女性が好きです)

イタリア語おすすめ参考書

Libri Consigliati

おすすめアイテム

Prodotti Raccomandati

THE OUTNET 728x90 2