ITAMANI
イタリア語学習者のための学習の手引き

動詞の現在形 再帰動詞2

再帰動詞はalzarsi(起きる)のように普通の動詞alzare(持ち上げる)に再帰代名詞をつけることで「自分自身を持ち上げる=起きる」となります。divertire(楽しませる)も再帰代名詞を付けることでdivertirsi(楽しむ)となります。このように他動詞を自動詞に変える働きをします。その他にもlavare(洗う)にsiを付けることでlavarsi(自分自身を洗う)となり「自分の手を洗う」や「自分の顔を洗う」など自分の体の部分を洗う場合はlavareではなく再帰動詞lavarsiを使います。再帰動詞の複数形の場合には「お互いに」という意味を持つこともあります。例えば「vediamo」だと「私たちは見る」ですが「ci vediamo」と再帰動詞だと「私たちは会う(お互い見合う)」となります。

それでは例文を見ていきましょう

  • mi alzo alle 7. (私は7時に起きます)
  • alzo le mani. (私は手を上げる)
    alzareだけだと「~を上げる」という意味ですね
  • si lava i denti. (彼は歯を磨く)
    自分の歯を磨くので再帰動詞を使います
  • non si lava i denti. (彼は歯を磨かない)
    否定文はnonを再帰代名詞「si」の前に起きます
  • come ti chiami?(君はなんていう名前ですか?)
    chiamarsiで「自分を~と呼ぶ=~という名前である」という意味になります、chiamareだけだと「呼ぶ」です
  • si divertono in discoteca. (彼らはディスコで楽しむ)
  • dovete alzarvi presto domani? (あなたたちは明日早く起きないといけないの)
    補助動詞と共に使い再帰動詞が不定詞になるときは主語に再帰代名詞を合わせるのを忘れないでください。
  • voglio iscrivermi all'universita'. (私は大学に入学したい)

他にもたくさんの再帰動詞があります、いくつかよく使うものを挙げておきますので自分で例文を作ってみましょう。

  • lavarsi (洗う)
  • radersi (ひげを剃る)
  • alzarsi (起きる)
  • vestirsi (服を着る)
  • mettersi (身に着ける)
  • spogliarsi (服を脱ぐ)
  • pettinarsi (髪をくしでとかす)
  • addormentarsi (眠る)
  • chiamarsi (~という名前である)
  • iscriversi (登録する)
  • nascondersi (隠れる)
  • difendersi (守る)
  • divertirsi (楽しむ)
  • sbrigarsi (急ぐ)
  • lamentarsi (文句を言う)
  • arrabbiarsi (怒る)
  • preoccuparsi (心配する)
  • stancarsi (疲れる)
  • vergognarsi (恥ずかしがる)
  • dimenticarsi (忘れる)
  • sbagliarsi (間違う)
  • fidarsi (信じる)
  • ricordarsi (思い出す・覚えている)
  • interessarsi (興味を抱く)
  • incontrarsi (出会う)
  • abbracciarsi (抱きしめ合う)

イタリア語おすすめ参考書

Libri Consigliati

おすすめアイテム

Prodotti Raccomandati