ITAMANI
イタリア語学習者のための学習の手引き

そこの子供に気をつけて~! ミラノにて

今日、年明けて初めて学校行きました。って今まで何してたんだぁ~って怒られそうですが
いろいろやることあったりストライキで電車止まったりしてたんでしょうがないかな。(-ι_- )
で帰りにのほほんと信号待ちしてるとマクドのごっつい警備員さんに
「気をつけろ~!」って言われました。
なにかと思えばすぐ横で東ヨーロッパ系の子供が2人ぐちぐち言ってるではありませんか。
この子供たち実はスリなんですねぇ。
ボケ~っとしてた自分は危うくこの子供達のカモにされるところですよ。危ない危ない・・・。
警備員さんが信号待ちしてる人に注意を呼びかけてるせいで
この子供達は”仕事”ができずにぐちぐちブーたれてました。
グラッツィエ、ごっつぃ警備員さんヽ(*´∀`)ノ
子供達を横目にけけっザマ~見ろと思いながら駅に向かったら、
自分の乗る電車はすでに発車してたりして・・・。
この電車逃すと1時間待たないといけないんです。
あぁ~久々の人ごみで疲れてるのに~と思いながら待ちましたさ。
待つしかないですもんねぇ。
で、無事電車に乗ってさぁ降りる準備しようと思ってたら。
ん・・・あれれ?自分の降りる駅通りすぎてるやん・・・。乗る電車間違えた~ですよ。
自分の降りる駅は各駅停車の電車しか止まらないんです、しかも1時間1本。
急いで次止まった駅で降りたんですが
また戻るために電車待たないといけないんですねぇ。( ノД`)ぁぅ
結局、同居人に電話して車で迎えに来てもらいました。
そんなに遠くなかったしちょうど出かける時間だったんでセーフ。
これからはちゃんと気を引き締めていかないとろくなことないねぇって感じでした。
ちなみにイタリアの子供達には要注意です。
(実際はイタリア人の子供じゃなくてジプシーの子供なんですが)
ローマ一人旅してる時ごっそりポケットに手入れられた経験あります。
子供数人が新聞とか見せてくるから何かな?って思ってたらごそごそ~ですよ。
しかも10歳くらいの子供達がですよ。
その時はポケットに何も入れてなかったんで盗られずにすみました。
けけっザマ~見ろってあれからいっこも成長してないじゃん・・・。

イタリア語おすすめ参考書

Libri Consigliati

おすすめアイテム

Prodotti Raccomandati