ITAMANI
イタリア語学習者のための学習の手引き

イタリアンドリーム!?

みなさん、イタリアはLOTTO(ロト)発祥の国って知ってました?
LOTTOっていうのはいわゆる数当てゲームです。
いくつかの番号を自分で選びその番号が当選番号にあれば賞金がもらえるってものですね。
LOTTOの歴史とかはよくわかりませんが、
イタリアではたくさんの人がタバコ屋さんでLOTTOを買うのをよく見ます。
夕方になるとタバコ屋さんやLOTTO売り場で数字をマークする人でいっぱいになります。
今ではナンバーズ・LOTO6など日本にもありますが、
日本のLOTTOとイタリアのLOTTOとの一番の違いはやっぱり当選金額ですね。
日本では6つの数字を当てるLOTO6で1億円ほどです、
上限などがあって最高でも4億円です。
イタリアで数字6つ当てるLOTTOはなかなか当選者が出ず上限もないため
どんどん賞金がふくれあがってすごい金額になっちゃいます。
数ヶ月一等当選者が出ないのはざらですから。
ほかの種類のLOTTOでも数字3つと都市名を当てるだけで数百万円当たったりしますね。
そんなイタリアで今日は500万ユーロ(6億5千万円ほど)が
当たる宝くじの当選番号発表がテレビでありました。
日本の年末ジャンボ宝くじみたいなものですね。
その番組は芸能人の社交ダンスコンテストと連動してコンテストが進むにつれ
当選番号が発表されていくようになっているんですが、
ギャンブラーな自分の同居人もしっかり買っていて
他チャンネルの映画の合間にチェックしてましたョ。
一等当選番号は・・・Fxxxxxx、同居人の番号もFで始まってる!!
ちょっと期待したんですが残念ながらはずれでした。
みなさんもイタリアに来る際はLOTTO買ってみてはいかが?
数十億円当たるかも・・・d(´∇`о)ネ

イタリア語おすすめ参考書

Libri Consigliati

おすすめアイテム

Prodotti Raccomandati