ITAMANI
イタリア語学習者のための学習の手引き

イタリアのゴミ収集

イタリアも環境・省エネのためかゴミ分別収集をするようになってます。
イタリアのゴミ収集に興味のある人は続きをどうぞ。(○´∀`)ノ
これは私の住んでる地域の話ですがまず日常のゴミは5種類に分けられます。
食物のゴミ、ペットボトル、紙・ダンボール、缶・ビン、その他。
食物のゴミは週2回、それ以外は週1回収集のおっちゃんが来ます。
この収集がまた朝6時に来るんですよ。
日本だと朝9時くらい?
出勤・通学ついでに捨てれるんですがイタリアじゃ前の日に外に出しておくんですね。
この前の日ってのがクセモノで何回捨て忘れたことか・・・。
その上、イタリアも分別ルールけっこう厳しいんです。
例えば、食物のゴミには専用のとろける袋を使いプラスチックとか入ってちゃダメとか
その他のゴミは透明のビニール袋しかだめとか
缶・ビンは洗って道ばたの収集ボックスに入れるとか。
ま、イタリア人がその収集ボックスに入れてる姿を見たことないんですが・・・。
同居人のイタリア人はこんな分別やってられるかっ
てな感じで缶でも平気にその他のゴミ行き
ピザの箱も雑誌もその他のゴミ行き食べ残したパスタはトイレ行きです。(-ι_- )
そう、パスタをトイレに捨てるんですョ・・・。トイレ詰まらないんでしょうか?
というかパスタ、トイレに捨てていいの?
フライ揚げた油もトイレにじゃ~って・・・。イタリアじゃこれけっこう普通みたいですね。
分別しててもこんなことしてたらぜんぜん環境に悪いじゃねーかョ。
と思う今日この頃でした。

イタリア語おすすめ参考書

Libri Consigliati

おすすめアイテム

Prodotti Raccomandati