ITAMANI
イタリア語学習者のための学習の手引き

イタリアのチーズはいかが?

イタリアには数え切れないほどのチーズがあります。
パルミジャーノのようなハードタイプ、
モッツァレラのようなモチモチ生タイプ、
ゴルゴンゾーラのような半熟タイプ、
フィラデルフィアのようなクリームタイプ。
勝手にタイプ作っちゃいましたがこれまた山のようにあるんです。
大型スーパーでも量り売りのカウンターと
パック詰めされたチーズ売り場、チーズ会社の製品売り場と
チーズ売り場が3箇所もあったりします。
そういう私はチーズけっこう苦手だったりして。
チーズ大国イタリアにいながらチーズ食べないなんて
ふとどき者め!って怒られそうですが
あの給食に出てくるいかにもチーズですって味がだめなんですョ。(-ι_- )
パスタにはパルミジャーノかけますし
チーズのピザはもちろん、ゴルゴンゾーラのペンネも大好きです。
グリッシーニにクリームチーズは大好物だしフランスパンにも塗って食べます。
周りのイタリア人がパルミジャーノの塊をボソボソ食べたり
食後のチーズだとかいってセミハードタイプのチーズをモクモク食べるんですね。
自分、この硬めのチーズが食べれません。何ででしょう?
食べれないものは仕方ないんでおいといて自分のおすすめチーズのご紹介。
自分がフランス大好きだった頃パリで見つけたチーズ
Boursin ail(ブルサンアイユ)っていうにんにくとハーブ入りチーズが
フランスパンと絶妙なんです。
お隣の国のくせにイタリアには売ってないんで
他のにんにくとハーブ入りチーズで我慢してますが
日本のデパートには売ってるはずなんでぜひぜひお試しください。┏o ペコッ

イタリア語おすすめ参考書

Libri Consigliati

おすすめアイテム

Prodotti Raccomandati